So-net無料ブログ作成
検索選択

クリスティーズ [絵について雑感]

クリスティーズ。
世界的に有名なオークション会社の内の一つです。

本日、初めてオークション前の展示品を観て参りました。
手の届きそうな程目の前に、例えばアンディ·ウォーホールの作品がちょこんと展示されていたり。
冷静な気持ちで、美術品一つ一つが作品としてどれほどの価値があるのかを考えられる良い機会となりました。

【NYのオークションに、自分の原画を出品するのが夢なの。】

絵を描き始めた頃、よくいろんな人にそう語っては、ビッグマウスの変わった子だと笑われたものです。
でも少なくとも、会場を見学するところまでは、達成できた。
まるでわらしべ長者みたいな歩み方で。

それからこの街に来て、たくさんの人と話をして、
夢を実現するための本当の難しさを知ることができた。知らずに終わるよりずっと幸せなことです。

ではどうやって、少しでも自分の納得のいく形で絵の仕事ができるでしょうか。

前回受験したTOEFLは消去したいほど低い点数でしたが、
わたしはわたしのペースで、がんばるしかもう、ないから。

あなたもあなたをがんばって。


nice!(2) 

nice! 2

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。